マーケティング視点を持ち、企画書段階から営業活動を支援できる、企業向け映像制作会社です。

 

私達は、「会社紹介動画」「採用動画」「商品・サービス紹介動画」「デジタルサイネージ用動画」など企業向け映像(通称:企業VP)の企画・制作・プロデュースを行っております【ルノムービー】と申します。

 

企業が映像を発注する際の課題

  現在、映像業界の大きな流れとして「クリエイターはフリーランスになる」というものがあります。フリーランスのクリエイターは身軽であり、従来の映像制作会社に依頼するのに比べてコストも安く済むので、フリーランスに案件を発注するケースが増加する、という状況がありました。しかし一方で、フリーランスに依頼する際には、「仕事が大変になると途中で連絡不能になる」「ものづくりはできるがマネジメントができず案件が破綻する」というリスクが発生することもあり、身軽さとリスクのバランスをどう取るかが大きな課題となっています。

 

時代に合った企業向け映像制作スタイルを目指して

  だからと言って、すべての案件で、大手CM制作会社に依頼するほどの予算を確保できるわけではありません。そこで私たちは、フリーランスの長所である「身軽さ」と、大手制作会社の長所である「マネジメント力」「プロデュース力」「マーケティング視点」を同時に提供し、的確かつスムーズに企業VPの映像制作ができる体制を作り上げました。

 

案件ごとに最適なチームメンバーを選定

  ルノムービーは、案件に応じて必要なスタッフを選定し、社内と社外で案件ごとのオリジナルプロジェクトチームを編成。マネジメント・プロデュース担当を社内に確保することで、一定以上のクオリティを保証する体制を採用しています。チームに加えるスタッフは登録制ではなく、すべて実際に面談してご納得いただいた方のみなので、プロジェクト崩壊のリスクを回避しやすい体制です。

 

最後に

  私たちは、企業VPとはアートではなくビジネスツールだと考えております。「社会の、企業の役に立つ映像」をコンセプトに、クライアント様の目的達成に貢献したいと考えております。

 

 

●事業のセールスポイント

 

・フリーランスと映像制作会社の長所と短所を補い合った、時代に適合した無理のない制作体制。 

・ターゲット設定段階からご提案可能。言われたものをやるだけではなく、自ら営業活動を支援していきます。 

・スケジュールを組み、チームを編成して、一定の期間で成果物を提出する、という「会社」ならではのスタンスを徹底しております。

 

 

●取引実績

 

・某大手電機メーカー様 

・某地上波テレビ局様 

・某大規模商業施設運営会社様 

などなど、広告代理店様以外にも、様々な業種の営業・販促担当者とタッグを組んでおります。

 

 

※ご興味がおありの企業様・個人法人様は、下記フォームよりお問合せ下さいませ!

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です